キシェの暮らしスタイル


by キシェ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:料理 ( 161 ) タグの人気記事

長月の暮らし色々

今日で9月も終わり。
夏から秋へ、季節が流れていくので長く感じられた1ヶ月^^*
8月の終わりから10月にかけては好きな時期でもあります。
b0223999_12313709.jpg

9月中は温度差がありましたが、中旬には衣替えを済ませ、
秋冬の準備OK。
普段着はかごに入れ、クローゼットに収納。
以前、刺繍を入れて作ったマットをかけて♪

飲み物もアイスから温かなものに。
ティーポットにもコゼーをかけて♪
刺繍を入れて作った小物たちは大活躍です^^*

我が家に来て10〜20年になる観葉植物たちも、
夏の暑さを乗り切ってとっても元気!!
今年の真夏にやって来たバラは、
9月に入ってまた開花し始め、楽しませてくれています。

使いはじめて2年になろうとしているミラーレスの一眼レフカメラ。
相棒のように持ち歩いて撮っているのですが、
いまだに思うような写真が撮れず;;
ブロガーさんの美しい写真を目にすると、
「上手くなりたいな〜。」と思う事も多々…。

平日の夕食づくりも、手抜きしながら頑張っています(笑)
最近気になっているのが、売られてる魚の種類が少なく、
今年は秋刀魚が高いこと!!
毎日のメニューも魚より肉類が増えています。

あんなこんなの9月でしたが、
10月も良い月でありますように⑅◡̈*



皆さん、いつも応援ありがとうごさいます〜♪
これからも、ポチッとしていただけたら嬉しいです^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

[PR]
by chicher | 2015-09-30 18:28 | 暮らし
今朝、お弁当作りも終え、TVをつけると、
台風まもなく近畿に接近。と、被害が出ないことを願うばかり。
あの暑かった夏を忘れてしまうほど、9月に入ると急に涼しくなり、
雨が強く降る日も…。
残暑を感じれないのもちょっと寂しく、
台風が次から次へやって来るのも気がかりです。
b0223999_18323349.jpg

雨風の強い日は外に出している観葉植物を室内へ。
夏の日差しを浴びた木々は元気が良く、明るい気分にさせてくれます。
日が暮れるのも早くなってきたこの頃、
白熱灯やキャンドルのあかりで、秋の夜長を過ごすのもいいものです。

夏にいただいたそうめんかぼちゃ。
湯がいて冷凍保存していたのですが、挽き肉と一緒に甘辛く炊いて♪
刻んだ鷹の爪をたっぷり入れてピリ辛に。

「今日は夕食いらないョ」と主人。
そんな日は、
冷蔵庫にあるものでササッとパスタを作って簡単な夕食^^;;

買い置きしていた愛媛県産の八朔の缶詰とオレンジピール。
自然な甘さにほろ苦さが美味しく、我が家には欠かせない味。

そんな普通に過ごす日が居心地が良く、好き⑅◡̈*



皆さん、いつも応援ありがとうごさいます〜♪
これからも、ポチッとしていただけたら嬉しいです^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by chicher | 2015-09-09 08:28 | 暮らし

アボカドのグラタン

アボカドは輸入のものが多く1年中売られていますが、
調べてみると4月が1番多く出回る時期だそうです^^*
我が家は、海老と組み合わせて料理することが多いのですが、
先日、新しいメニューをと思い、
シーチキンと豆腐・たまごを合わせたグラタンを作ってみました。
あっさりした味に上にのせたチーズの塩味が合って、いくらでも食べれる美味しさ^^*
くり抜いた皮を利用してお皿にすると見た目も可愛い一品に。
リピートメニューに決定です♪
b0223999_17233199.jpg
□□アボカドのグラタン□□
《材料》2人分
*アボカド:2個 *ゆで卵:1個 *木綿豆腐:1/6丁 *シーチキン:50g
*マヨネーズ:大さじ3 *塩コショウ:少々 *グラタン用チーズ:適量 
*ドライパセリ:少々
《作り方》
①アボカドは半分に切り皮から実を外し種をとりみじん切りにする。
②ゆで卵はみじん切りにし、豆腐はキッチンペーパーに包み水をきりしほぐす。
③ボールに①と②とオイルをきったシーチキンを入れ、マヨネーズで合わせ、
 塩コショウで味を整える。
④③をアボカドの皮に詰め、上からグラタン用チーズとドライパセリを振り、
 トースターで焦げ目がつくまで焼いたら出来上がり〜☆



皆さん、いつも応援ありがとうごさいます〜♪
これからも、ポチッとしていただけたら嬉しいです^^*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by chicher | 2015-04-20 18:22 | おうちごはん
近くに住む伯父からお昼ごはんを食べに来るようにと、お誘いがあったので、
お土産に“筍ごはん”を作って持って行きました。
b0223999_1747112.jpg

筍と一緒に海老とお揚げを入れて♪
以前は、帆立貝柱をよく入れていたのですが、
海老を一緒に入れると彩りが良くなるので、最近のお気に入り〜☆
春に使う“桜のお重”にいっぱい詰めて…。
喜んでもらうことが出来ました^^*



皆さん、いつも応援ありがとうごさいます〜♪
これからも、ポチッとしていただけたら嬉しいです^^*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by chicher | 2015-02-27 18:12 | おうちごはん
             木曜日は筍ごはんを炊いて〜^^♪
     筍ごはんは好きでよく作るので、得意料理になって来たかな…!??
              仕上がりは関西風の薄味で、
            春を感じる桜のお重に入れてみました。
b0223999_16202248.jpg

       筍ごはんの中に入れる具は、筍・帆立貝柱・アゲの3品だけ。
         味付けは、少々の白だし・昆布茶・お酒の3つだけ。
           昆布などは入れず簡単に作っていますが、
       帆立貝柱と昆布茶から良い味が出て筍を引き立ててくれます。
           仕上げに、木の芽と山椒の実を添えて♪

b0223999_1623817.jpg

     昨年も登場した桜のお重。年に一度、桜の時期にだけ出しています。
    いつもは、お弁当を詰めてお花見にいったり、おもてなしに使うのですが、
               今年は予定が無し;;
       この機会をのがしたら…と、筍ごはんを詰めてみました^^*
[PR]
by chicher | 2014-04-05 16:56 | おうちごはん | Comments(2)

おせち〜☆ -2014-

          年末年始はいつものように愛媛の実家で…♪
     おせちは、母の手づくり+田ずくり・昆布巻きなど少し買い足して、
            今年の詰め合わせは私が担当^^*
b0223999_20254653.jpg

         両親・弟夫婦・私達夫婦で美味しくいただきました。
            お酒は、弟夫婦が京都で買ってきた、
         佐々木蔵之介さんのご実家、佐々木酒造の “西陣” で♪
b0223999_20263251.jpg

[PR]
by chicher | 2014-01-04 20:29 | おうちごはん | Comments(2)
     京都から買って帰ったお野菜は、どう調理して食べるか迷いましたが、
          今年も今までに、お鍋や蒸し料理はしたので、
       “やきやきさん”を使って、陶板焼きで食べることにしました♪
b0223999_21185179.jpg

       お野菜はいろいろ買ったのですが、珍しくて美味しかったのが、
        マッシュルームのような肉厚のきのこ・小かぶ・ごぼう、
         ジャガイモはいろいろな種類が一袋に混ざっていて、
        男爵芋とインカのめざめは食感と味が違って楽しめました。
    紅芯大根は、切ると中が鮮やかな赤で瑞々しかったので、サッと焼いて…。
          今回、京都らしいお野菜は少なかったのですが、
       京都・美山で採れたモノを中心に味わうことが出来ました^^*

b0223999_1462496.jpg



             合わせたワインは、フランスの赤。    
旨味があり余韻も長くバランスが良いので、いろいろな料理に合わせやすいワインです。
        色が薄く、ぶどうジュースのように飲みやすいワインで、
          発泡があるかな!?程度の微発泡を感じました。

b0223999_1462846.jpg

                 自然派ワインで、
     2006年、シャルル・ダガンとアリス・ブヴォのカップルがアルボアに設立したドメーヌで、
        5haのぶどう畑にビオディナミ農業で栽培されたぶどうを使っています。

b0223999_148265.jpg

          自然の力を一番に考え、それを活かしたワイン。
            収穫は、ぶとうを選果しながら手摘み。収量35hl/ha。
       100%除梗してから、天然酵母で醗酵、8週間という長期マセラシオンを行う。
            タンクで熟成。清澄と濾過をせず、OS2も無添加。

b0223999_1410950.jpg

         京都のワインショップ “エーテルヴァイン” さんで、おススメの1本。
b0223999_1410359.jpg
☆ワイン☆
Les Corevèes
レ・コルヴェ・ド・トゥルソー 2012
原産国:フランス
生産者:ロクタヴァン
品種:トゥルソー100%
輸入者:(株) W
購入:2013.10.5 株式会社 エーテルヴァイン  3.591
         京都市中京区壬生下溝町36-12 TEL:075-314-0305

☆グラス☆
RIEDEL Vinum (リーデル)
RIESLING GRAND CRU 210H 400ccm Design:1992
[PR]
by chicher | 2013-12-14 15:48 | おうちごはん | Comments(2)
  最近、お鍋料理が続いていたので、この日はワインを飲みながらつまめるモノを…♪
b0223999_1551080.jpg

     “鴨すき”にした鴨肉と一緒にいただいていた“鴨の薫製”をスライスして、
       この日、主人が京都に行って買って来たお野菜と一緒に^^*
    里芋・ごぼう・さやいんげんはフリットにして…☆ 鴨に良く合います。

b0223999_1562248.jpg


   合わせたワインは、フランス・ブルゴーニュの赤。とても綺麗なルビー色。
           食材に合わせて自然派のワインです^^*

b0223999_1565433.jpg

    ワインの名前は、フランス語で「とても自由な」と言う意味だそうです。
      良いぶどうを厳しく選果して、極力シンプルに作られています。
            フルーティーでライトな風味の中に、
      繊細な赤い果実の香りとエレガントな口当たりのワインでした。

b0223999_157949.jpg

b0223999_1583883.jpg

            買ったのは、仙台市にある佐藤商店さん。
      「自然派ワインとこだわりのお酒、安心食品のセレクトショップ」
        主人が直接行って店主さんとお話をしながら買ったワイン。
ワインごとに店主さん手づくりのカードが付いていて、ワインへの思いが感じられます。

   ★ 佐藤商店 ★ (自然派ワインとこだわりのお酒、安心食品のセレクトショップ)
    宮城県仙台市青葉区八幡2–21–29 TEL:022-234-2468 WEBサイトは>>>こちら

b0223999_15104947.jpg
☆ワイン☆
BOURGOGNE très-libre
ドメーヌ・キャロリーヌ・マリオン
トレ・リーブル 2012
原産国:フランス・ブルゴーニュ
生産者:アドリアン・ルー
品種:ピノ・ノワール:96%・セザール:4%(樹齢7〜17年)
輸入者:(株) W
購入:2013.7.15 佐藤商店(仙台市)3.197

☆グラス☆
RIEDEL Vinum (リーデル)
RIESLING GRAND CRU 210H 400ccm Design:1992
[PR]
by chicher | 2013-12-05 16:41 | おうちごはん | Comments(2)
             この冬も蒸し器の登場です^^♪
          我が家定番の海老シュウマイと蒸し野菜料理。
     海老シュウマイは簡単におうちで作って、あとはお野菜を切るだけ〜!!
b0223999_17155534.jpg

            最近、食材で気に掛かっていることが。
       普段の料理とかお弁当に海老と帆立貝柱はよく使うのですが、
         スーパーでは品薄で、売っていても高いーー!!!
   海老は歯ごたえがある方が好きなのでブラックタイガーを買っていたのですが、
        最近は無い時もあり、仕方なくバナメイエビの時も…。
     海老シュウマイは、海老と少し帆立貝柱をプラスして作るのですが、
      この日は帆立貝柱が売っていなかったので代わりに鶏挽き肉で。
ニュースや新聞で海老の事は知っていましたが、身近に感じると、寂しさと不安が…;;

b0223999_1716498.jpg

           と思いながらも、食材が揃う幸せ〜^^*
        まずは海老シュウマイを…。下に白菜を敷いて蒸します。
     プリプリの仕上がり〜。そして脇役の白菜も甘くて美味しいんです♪
           お野菜も瑞々しく、里芋はふっくら。
   お野菜がたくさん食べれて温まるので、冬はお鍋と蒸し料理の繰り返し^^;

b0223999_17162868.jpg

                   そして、
     海老シュウマイと蒸し料理に合わせたのは、微発泡のフランス白ワイン。
        栓は王冠で。味を想像させる可愛い黄色のエチケット。

b0223999_1717812.jpg

            このワイン、今までに無い味わいで、
    辛口でありながら蜂蜜のようなコクがあり、それでいて微発泡という個性。
        シンプルな蒸し料理とは楽しい組み合わせでした^^*

b0223999_17185674.jpg

            グサンに馬の扱いを学び自然な農法で畑を耕す。
        コトー・デュ・レイヨンという甘口ワインの産地だが、彼が作るのは辛口。
   小鳥のさえずりを意味するこのワインは、蜂蜜のようなコクがありつつ、微発泡がさわやかさを演出
                ザッツ・ハチミツレモン
         【ウグイス アヒルのビオトーク 〜ヴァンナチュラルを求めて〜】より

b0223999_17193126.jpg

☆ワイン☆
Sylvain Martinez Gazouillis
原産国:フランス
生産者:シルヴァン・マルティネッズ
キュヴェ:ガズゥイ
輸入者:(株)W  3.00〜4.00

☆グラス☆
RIEDEL Vinum (リーデル)
RIESLING GRAND CRU 210H 400ccm 
Design:1992
[PR]
by chicher | 2013-11-28 18:54 | おうちごはん | Comments(8)
   めっきり寒くなってきたので週末はテープルにコンロを出して温かなものを。
   今年も、地元大阪の河内鴨を頂いたので、今年は『鴨すき』にしてみました。
b0223999_18314062.jpg


b0223999_1831542.jpg

                すき焼にする前に、
       鴨のお肉が新鮮でとってもきれいだったので、サッと焼いて、
       お塩やワサビで食べたのですが、これが美味しくて〜!!!
      結構な量食べてしまいました^^;;でもこの時点で大満足^^♪
    鴨すきは、程よく脂がのった鴨と相性の良いネギやきのこ類などを一緒に。
        割り下の甘辛い味を染み込ませると、鴨独特の味わいが…。
       今年もおうちで鴨を満喫しました^^* ごちそうさまでした。

b0223999_18321943.jpg

            この日は久しぶりにワインをあけて♪
      鴨に負けないワインをと選んだのは、2004年のフランスの赤ワイン。

b0223999_18332091.jpg

     10年近く経っている赤ワインは熟成度もちょうど良くしっかりした味で、
     程よく脂がのった鴨に良く合い、贅沢感も感じられるワインでした^^*

b0223999_1833522.jpg

               グロ家の総本家的存在。
        繊細で優しい味わいの中にも果実味を感じ取れるワイン。

b0223999_18342866.jpg
☆ワイン☆
NUITS SAINT GEORGES 1ER CRU 2004
Domaine Michel Gris
ニュイ・サン・ジョルジュ 1er 2004
ミシェル・グロ
品名:スティルワイン
原産国:フランス
輸入者:(株)ラックコーポレーション
購入:2012.3.30 ワイングロッサリー(春のセール)
                  8.82(14.70)
☆グラス☆
RIEDEL Vinum (リーデル)
BORDEAUX  225H 610ccm Design:1986
[PR]
by chicher | 2013-11-27 19:27 | おうちごはん | Comments(4)